手織機【京機】
詳細 ケイベン機
着物や帯など、昔から西陣で使用されてきた綴れ機を原型に製作してる手織機「京機」
88cmの太い桜材の津巻きに、
鋳物で頑丈に作られた巻取金具【ケイベン機】をYの字に木目を加工し取付けてあります。
これは、琴の弦のように強く経糸のテンションを張っても、
織機本体やギアがそのテンションに負けないようにするためです。
また、経糸が掛かる津巻きから間丁までを1本の太木にて製作しています。
強い経糸の張りを太い一本の木で支えます。
この2つの構造により、「京機」は綴れなどの、整経を強く張る織物にも対応しています。

標準では6枚綜絖まで取り付け可能です。複雑な組織にも対応。
織巾65cm〜75cm巾にしていただきますと、
服地や幅広のタペストリー・ショールやマフラーなど、織りの巾も広がります。
クサビと金づち ●木のクサビで頑丈に固定
木のクサビで頑丈に固定しています。
組み上がると、とても丈夫です。
永年の使用でも壊れにくく、頑丈にできています。
奥行 約155cm(椅子なしの場合) 付属品 ●椅子
●システムコード1束
●ストレートペグ1袋
●アンカーペグ1袋
●組立用工具
●組立説明書
※綜絖枠は別売りです。
高さ 約165cm
横巾 約105cm
織巾 48cm
ロクロ 二段ロクロ1組・並ロクロ1本
踏み木 6本
千切り 四角(箱千切用)
商品名/織巾 京機/着尺巾(48cm)
価格 税抜\330.000.-

【2017年01月20日】
製作期間は約4カ月です。
手織機一例価格表

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 075-461-0656 受付時間 9:00〜17:00(土日祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
メールでお問い合わせはこちら
ご注文フォーム