TOPリンク≫【山形】
手織りのリンク【山形】
山形 紅花の産地、河北で復興した「紅花染」
琉球の織物に影響された「米沢琉球紬」
板締技法で染める、上品な柄の「白鷹お召」
長井・米沢・白鷹の三地方を置賜地方とし、
置賜紬という名で伝統工芸品に指定されています。


十六代助左衛門
【十六代助左衛門】
米沢で古くから続く機屋の一つ、現在で十六代目。
草木染紬・紅花紬を中心とする米沢織物の製造をされています。
米沢織の技術を伝えるために、研修生を受け入れや、
紅花・藍染め体験、手織り体験も出来ます。
御用の際はお電話【0238-23-3542】にて連絡してくれとのことです。
久米島紬事業協同組合 【東北芸術工科大学】
芸術学部の美術科にテキスタイルコースがあります。
充実した専用の設備機器と演習室。
大学敷地内の畑を「染料博物館」と名付け、
山形の「紅花」も栽培されています。
新田織物
【新田織物】
創業明治17年、米沢の織元の名門「新田織物」
HPでは新田織物の歴史や紅花染の様子などのコンテンツがあります。
また紅花の成長や米沢の四季、新作の作品などを紹介しているブログも。















ご注文フォーム