TOPリンク≫【三重】
手織りのリンク【三重】
三重
江戸時代、目玉商品だった「松阪木綿」
木綿という新しい素材と伝統の紡織技術がうまく融合し誕生しました。
藍染めの糸をベースにしたストライプの柄は「松阪縞」と呼ばれ、それまで日本になかった幾何学模様が江戸っ子の粋にぴったり合い、一躍江戸の庶民のファッションになりました。


いつきのみや歴史体験館 【いつきのみや歴史体験館】
歴史や文化を身近に体験・学習できる施設「いつきのみや歴史体験館」
様々な体験・学習の中に、手織り体験と染織体験があります。(要予約)
手織り体験では、「高機」「地機」の二種類での体験ができます。
松阪もめん手織りセンター 【松阪もめん手織りセンター】
越後屋(のちの三越)の三井家跡にある「松阪もめん手織りセンター」
松阪木綿の普及のため作られた施設です。
6台の体験用機織り機があり、
「お試し織姫」 「一日織姫」として機織り体験ができます。
また、松阪木綿の反物や商品の販売も。




【三重での催し物案内】
松坂もめん手織り伝承グループゆうづる会30周年記念作品展 ●松坂もめん手織り伝承グループ
ゆうづる会30周年記念作品展


【日程】
2012年3月3日(土) 〜 3月11日(日)

【時間】
10:00〜16:30
※3/3(土)11:00より ※3/5(月)休館日
※最終日は14:00終了

【場所】
松坂市文化財センター市民ギャラリー
お問い合わせ先:ゆうづる会 TEL:090-4213-5958
ご注文フォーム