TOPリンク≫【広島】
手織りのリンク【広島】
広島 江戸時代末期に経糸と緯糸の絣になる部分を竹の皮で巻き
井桁(いげた)絣を作ったのが起源であるとされる「備後絣」
明治の初めから全国に売り出され、素朴な模様と飽きのこない味わいで人々に愛用されています。
現在、絣の需要の減少ととも備後絣の生産は減少しましたが、
今も全国で販売されています。


【広島県のリンクは現在ありません。】


































ご注文フォーム